スコットペリーの発音大学

スコット先生の発音大学

「英語初心者には発音の勉強はまだ早い」
そう思っているなら危険です。なぜなら…

はじめまして。
私は米国の言語学者、スコットペリーといいます。

私は、22年間にわたって日本人に特化して、独自の発音改善メソッドで本物の英語を教えてきました。そして、今まで2000人以上の日本人をバイリンガルに変身させてきました。

発音が良くなると、自信を持ってネイティブと英語を話せるようになりますし、リスニング力も上がります。つまり、本物の英語力を手にすることができるのです。

でも、発音の勉強をしたことがない日本人は、カタカナ英語が体に染みついているので、発音が苦手です。

私は今までに何千人もの日本人の発音をチェックしてきましたが、日本人の平均的な発音のレベルは、10段階で一番下の10〜8でした。

よく、「発音を学ぶのは英語が話せるようになってからでもいい」と思っている英語初心者の方がいます。でもその考えは危険です。

なぜなら、カタカナ英語のまま、英語を学べば学ぶほど、どんどんカタカナ英語の悪い癖がついてしまうからです。その結果、一生、本物のネイティブ英語をマスターできずに終わってしまう可能性があります。

実際、あなたの周りにもそんな人が数多くいるのではないでしょうか?

海外旅行、外資系企業への就職、外国の取引先とのやり取りなど…

英語の勉強をしていると早い段階で必ず「発音の壁」にぶつかる時がきます。
したがって、発音を学ぶのは早ければ早いほど良いのです。

実際、「せっかくアメリカに来たのに、発音が悪くて英語が全然通じない」。私の元にはそんな悩みを抱えた生徒たちがたくさん来ます。

そして日本語訛りの強いカタカナ英語を話していた彼ら生徒達も、今からお話しする発音改善メソッドにより約1ヶ月半後には、ネイティブのような綺麗な発音を手に入れているのです。

私の生徒たちが話している英語についてネイティブスピーカー達に厳しく評価してもらいました

ネイティブスピーカーが厳しく評価している動画をご覧下さい。

実際の生徒たちのネイティブのような英語発音をお聞き下さい。

私の発音マスター法で、ネイティブ英語を手に入れ、夢を実現した生徒達の声をお聞き下さい
英語のスピーチコンテストで数々の章を受章し、現在、発音のプロ講師をしているトモミさん

私は何年も前にスコット先生から英語の発音矯正を受けた初めの生徒です。過去、私はいくつもスピーチコンテストに出場しその度に章をいただきました。中には高松宮杯スピーチコンテスト。その際、スピーチコンテストのレッスンに携わってくださったのがのがスコット先生でした。

私も初めはみなさん同様うまく日本語がは話せず典型的な日本語英語のアクセントでした。私は海外へ長期滞在、留学したことは一度もありません。しかし日本にいながら正確な発音を身につけることができました。スコット先生は、アメリカの人たちと同じように話せるための方法を丁寧に教え、訓練して下さったので、それが今もなお私の仕事の手助けになっており、現在、英語の発音を教えています。

トダ トモミさん 埼玉県


ハリウッドで女優として活躍するエリコさん

日本人としてハリウッドで頑張って行くには、完璧な英語が必要になってきます。ネイティブに負けないように私はスコット先生を選びました。Make your dreams come true.

エリコさんが出演したハリウッドの映画

Convincing Clooney (2010)、Chasing Happiness (2009)、Behaving Badly (2009) 、Tales from the Dead (2008)

ヤマグチ エリコさん アメリカ在住


映画やドラマで「上手に英語を話している」芸能人達も実はスコットペリーの生徒なんです

海外赴任をしたビジネスマンや留学生だけでなく、仕事で英語のセリフを話すことになった某有名日本人俳優や女優や歌手も、短期集中的に私のもとに発音を習いに来ます

俳優や女優の方との契約の事情により名前を公開することはできませんが、芸能界で活躍しているあなたもご存じの俳優や女優の方たちです。

テレビタレントの中で名前を公開できる許可をいただいている生徒さんのみご紹介いたします。

アメリカの人気ドラマ"HEROES"を始め多くの映画やドラマで活躍中の中村佐恵美さん

成人してからロサンジェルスへ来たので、ネイティブのアメリカ人のように話せるようになりたいと、これまでたくさんの有名なアクセントのコーチに時間とお金を費やしてきました。でも、どうもいまひとつしっくりこない、自分の上達振りが確認できないままジレンマを抱え自信をなくしかけていたときに、ひょんなことからスコット先生を紹介されました。

スコット先生は、定番のカリキュラムではなく、今の私のしゃべりに必要なことだけにフォーカスを置いてレッスンをつけてくださるので、短期間で、大きな進展がみられるだろうと期待しています。

中村佐恵美さんが出演したハリウッドの映画やドラマ

Heroes(6 episodes, 2007-2010) 、The Kitty Landers Show (2008)、The Closer(2006) 、The Unit (2006) 、Arrested Development(1 episode, 2005)、 LAX (2004-2005) 、Carnivàle (2005) 、Nip/Tuck(2003) 、The Tag (2001) 、Blood: The Last Vampire (2000) 、The Others (2000) 、Eyes (2000)、 The Insider (1999) ・・・

中村佐恵美さん アメリカ在住


アメリカでモデルや女優として活躍する藤田美紀さん

藤田さんは、2008年にスコットペリーから発音のレッスンを受けました。藤田さんは、アメリカでモデルや女優として活躍しています。

藤田美紀さんが出演しているコマーシャル

藤田美紀さんが出演している映画

Memoirs of a Geisha (2005)、Dark Room (2009)、Spring Break Down (2009)、Behind the Smile (2006)・・・

藤田美紀さん アメリカ在住


アメリカでカプチーノを注文したら、オレンジジュースが出てきた…

これは日本人の知人から聞いた本当の話です。

他にも、飲み屋で、ビールを注文したのに、頼んでもいないカクテルが出てきた。

コーヒーを注文したのに、水が出てきたなど、日本人留学生からこのような話をよく聞きます。

何でそんなことが起こるのか?

それは、アメリカ人は、標準以外の発音を聞くと、英語を理解できないからです。

特に日本語訛りの強いカタカナ英語を聞いたら、アメリカ人は聞いた途端に、英語を理解しようとすることをやめてしまうのです。

カフェやレストランや飲み屋に行ったら、お金を払っているのですから、ちゃんと自分が注文したものをもらいたいですよね。

正しい発音さえ身につければ、発音が悪いために、「カプチーノを注文したら、オレンジジュースが出てきた」ということも起こらなくなり、きちんと英語でコミュニケーションが取れるようになります。

英語がペラペラになったのにネイティブに英語が通じないAさんと、英語初心者なのにネイティブ発音を話すBさん!?

Aさんは、アメリカに留学して2年以上がたち、彼の英語はまさにペラペラでした。

でもAさんは、発音矯正を行わないまま英語がペラペラになってしまったので、悪い発音がすっかり体に染みついてしまっていました。

彼の話す英語は、日本語訛りが強く、発音も矯正していなかったので、ネイティブにとってはとてもわかりにくい英語だったのです。

彼は、アメリカ人に英語を話す度に、何て言ったのかと聞き返され、発音がすっかりコンプレックスになってしまっていました。

彼に頼まれて私はAさんの発音矯正を行いましたが、悪い発音の癖が、既にしっかりと定着してしまっていたために、私でも彼の発音を矯正するには一苦労しました。

その一方、英語も殆ど話せない英語初心者の内から、私のもとで発音の勉強をしっかりとしたBさんという20代の女性は、きれいな英語をどんどん吸収していきました。

そして、Bさんの英語発音は1か月ほどでネイティブが聞いても日本人とはわからない英語に変わりました

きれいな発音を身につけると、英語の上達も早いです

そして、悪い発音の癖が身に付く前から発音の勉強をすることで、きれいな発音を最短で身につけることができます。

悪い発音が身に付くと、それだけ発音矯正にも時間がかかります。

発音を勉強するのに、英語のレベルは関係ありません

どんな英語初心者でも発音の勉強はできますし、私は発音を勉強するのは、早ければ早いほどいいと思っています。

あなたの英語発音は
ネイティブに理解されるレベルですか?
レベル3になればネイティブに間違われることも…

私が直接、発音の指導をする時には、発音のレッスンを始める前に必ず発音のレベルチェックをします。

私は、今までに何千人もの日本人の発音をチェックしてきました。

日本人の平均的な発音のレベルは、10段階で一番下の10〜8でした。

どんなに流暢に英語を話せる方でも発音のレベルは下から2番目の8くらいです。

英語力と発音力は別のスキルであり、英語と全く違う言語を話しながら育った日本人が、ネイティブに通じる発音力を身につけるには、発音の学習をすることが必須です。

私の発音大学DVDで勉強すれば、1か月でレベルを5段階アップさせることができます。そして、最高でレベル3まで発音を上達させることができます

レベル3になれば、海外に行っても、ビジネスでもネイティブに十分、英語が通じますので、自信を持って英語を話せるようになります。



他の英会話スクールや教材では決して知ることができない独自メソッド!
なぜ、この7つのスコットペリーメソッドを知るだけで
カタカナ発音がネイティブ英語に変わってしまうのか?

以下の7つのことができるようになれば、カタカナ発音を劇的に改善することができます

英語には大きく分けて下記の4つの口の形があります。まずは難しく考えずに4つの口の形を覚えましょう。

英語の様々な音を正しく発声するためには、唇を正しく動かさなければなりません。

でも、発音をあまり難しく考えないでも、この4つの口の形をマスターすれば正しい英語を音を発音できるようになります

この4つの口の形は、このホームページの下にある無料サンプルビデオで詳しく解説しています。

日本語を話す時と英語を話す時では、呼吸の仕方がかなり異なります。

英語を話す時には、日本語を話す時に比べて息をたっぷりと使って話します。

英語を話す時に使う息の量は、日本語を話す時の息の量の約2倍です。

そして、図を見てわかるように、英語を話す時には、息をたっぷりと吐ききるようにして話します。

英語を話す時に、ネイティブの呼吸の仕方ができるようになるとあなたの発音が大きく変わるでしょう。

ネイティブの英語と日本語訛りの英語の大きな違いの一つは、単語の音の長さです。

日本語では英語の音をカタカナで表現するせいか、日本人が英語を話すと、カタカナのように短く途切れた発音になりがちです。

そして、日本語は言葉の最後をブツッと切って終わらせます。

でも、英語では語尾をブツッときらずに語尾の音を引き伸ばし、徐々に消します。これがネイティブの話している英語です。

音をブレンドさせるとは、単語の語尾の音と、次にくる単語の最初の音をつなぐことです。

日本人の話す英語は、母音や子音の音が短いです。

でも、語尾を少し伸ばすことを覚えると、全体の発音がかなり違って聞こえます。

そして、語尾を伸ばしながら、次にくる単語の最初に音をつなげて発音すると、よりネイティブの英語に近づきます

英語と日本語では、周波数が大きく異なります。

日本語の平均周波数は、1500Hz(ヘルツ)、英語は3000Hz(ヘルツ)と推定されています。

日本語の周波数のままで英語を話せば、ネイティブにとって音が単調で周波数低く聞き取りにくい英語になってしまいます。

実は非常に簡単な方法で日本人も高い周波数で英語を話せるようになる秘訣があります。

それが唇を上げて英語を話すことです。

映画やニュースなどでネイティブが話す時に、口元に注目してみて下さい。
唇が上にあがっているはずです。

次に鏡の前で英文を読んでみて下さい。あなたも上唇を上げて英語を話すようにするだけで周波数が高くなり、ネイティブにとって英語が聞き取りやすくなります。

ネイティブは、英語を話す時に鼻からも息を出して話しています。

英語を話す時に鼻から出す息のことをNasal Sound(ネーザルサウンド)と言います。

日本人が日本語を話すようにして英語を話しても、鼻からは息が出ません。

ネイティブのように鼻からも息を出しながら英語を話すには、舌の後ろの使い方に秘密があります。

ネイティブスピーカーが日本で日本人に話す時は、1分間に約90語の速度で話します。

この速度なら英語は理解しやすいし、日本人にも耳慣れた速度です。

しかしアメリカ人同士の英語は通常1分間で190語、つまり2倍の速さで話しています。

この速度で話すためには、言葉と言葉をブレンドしなければ不可能です。

さらに、速度をあげて話すには言葉をブレンドするだけでなく、話し方にもコツがあります。

以上の7つのことを実行するだけであなたの英語発音が劇的に変化します

LとRの発音が難しい?
●を発音できるようになれば、すぐに解決します

多くの生徒たちが最初は、LとRの音が発音できずに悩んでいます。

でも、実は、LやRの発音を身につけるのは思っているよりも簡単です。

LやRの発音を身につけることにあまり固執しない方がいいです。

なぜなら、子音の発音の仕方の基本さえ身に着けば、簡単にLやRの音を発音できるようになるからです。

たとえば私の発音トレーニングで子音の基礎の基礎であるSの音の発音練習をしていると、英語の子音の音はお腹から力強く出す音だということに気がつくでしょう。

そして、お腹から力強いSの音が出せるようになると、自然とLやRの音も出せるようになります。

発音記号を覚えるのは大変そうです・・・
私の発音矯正法では発音記号を一切使いません

私はUCLAで日本人の生徒に初めて英語を教えるまで(19歳の頃でした)、発音記号のことを知りませんでした。

ネイティブは発音記号という言葉すら聞いたことがない人が殆どです。

また英語を比較的、上手に話すヨーロッパ人も発音記号を知らないようです。

ネイティブのように英語を話すのに、発音記号を覚える必要はありません。

正しい発音を身につけるには、耳から正しい英語の音をインプットし、聞こえた音を発音するようにすることが大事です。

私が発音を教える際には、発音記号は一切使いません。

そして、発音大学でも発音記号は使わないので安心して下さい。

実は発音こそ英語上達の極意なんです

英語には、日本語にない音がたくさんあるので、日本人が英語を聞き取れないのも当たり前です。

英語本来の音を知らない日本人が英語を聞くと、英語の音に近いカタカナの音で置き換えてしまっているのです。

でも、英語発音を学ぶことで、日本語にない英語特有の音を学ぶことができ、今まで聞き取れなかった英語本来の音が聞き取れるようなります。

発音がよくなると日本語にない英語の音が聞き取れるようになるのでリスニング力が上がります

さらに、発音が良くなると、ネイティブに聞き返されることがなくなるので、自信を持って英語が話せるようになります

Q)発音大学の次回開催はいつですか?
A)大変恐縮ですが次の開催の予定はわかりません

発音大学の次回開催はいつですか?
私の発音改善メソッドを公開した発音大学のことを知った方々から上記の質問を多く寄せられています。

そこで、これについて説明します。
発音大学は、特別な来日記念イベントであり、去年の8月が最初で最後の開催でした

つまり、次回開催の企画は現在のところ全く予定されていません。

ただし、時期的な問題もあり、昨年8月の開催時にはお盆と重なってしまったために参加できなかった人たちがたくさんいました。

「次はいつ発音大学を開催しますか?」というお問い合わせをたくさんいただきましたが、正直言うと、今度、私はいつ来日するかもわかりません。

したがって、是非もう一度、発音大学を開催して欲しいという声にお答えして去年、発音大学を開催した時に収録した映像を特別にDVDで公開することにしました。

発音大学の中では、3時間にわたり、スコットペリー発音改善メソッドを解説しました。

発音大学で公開した発音改善ノウハウを使えば、1か月で5段階のレベルをアップすることができます

今回のDVDには、発音大学以外にもスコットペリー発音改善メソッドを身につけることができるノウハウをたくさん収録しています。

スコットペリーの発音大学DVDの内容は、

ネイティブ発音をマスターできる発音大学DVD1
(DVD1の収録時間の合計は53分)

発音大学DVD1の内容を見るにはここをクリック

ネイティブ発音をマスターできる発音大学DVD2
(DVD2の収録時間の合計は66分)

発音大学DVD2の内容を見るにはここをクリック

ネイティブ発音をマスターできる発音大学DVD3
(DVD1の収録時間の合計は67分)

発音大学DVD3の内容を見るにはここをクリック

ネイティブ英語をマスターする7シークレット
(7シークレットは45ページのテキスト)

7シークレットの内容を見るにはここをクリック

発音大学DVDで勉強すればあなたも、

4つの口の位置が身につきパーフェクトな英語を話せるようになる

実は4つの口の形をマスターするだけで、ネイティブ英語の母音と子音の発音を身につけることができるので、あなたもパーフェクトな英語を話せるようになります。

舌の位置など難しいことを考えないでも簡単にきれいな発音を出せるようになる

日本人が英語を話す時には、舌が浮いてしまっているので、口の中でもごもご言っているような英語になってしまいます。でも、いつもこの位置に舌を置いておくようにするだけできれいな英語を話せるようになります

単語をブレンドさせて話せるようになり、ネイティブのように流暢な英語を話せるようになる

単語と単語が途切れて聞こえる英語を話していると、いつまでたっても、日本語訛りの英語しか話せません。でも、単語と単語をブレンドさせて(くっつけて)話せるようになれば、ネイティブのような流暢な英語が話せるようになります

アメリカ英語を話せるようになる

英語を流暢に話せる日本人でも、英語を早く話すと、日本語訛りの強い英語になってしまします。でも私の発音マスターメソッドで発音トレーニングすれば、アメリカ訛りを保ったままネイティブスピードで英語を話せるようになります

ネイティブがナチュラルスピードで話す英語が聞き取れるリスニング力がつく

私の発音マスターメソッドで発音トレーニングをし、アメリカ発音で英語が話せるようになってくると、自然とリスニング力が上達し、アメリカ人がナチュラルスピードで話す英語も聞き取れるようになります

ネイティブのイントネーションとリズムが身に付く

カタカナ発音からネイティブ英語に変身するために大事なことは、ネイティブのイントネーションとリズムを身につけることです。そして、ネイティブのリズムやイントネーションが身に付くと、アメリカ人が話すような英語になります

LやRの発音などが入った日本人にとって難しいとされている単語をきれいに発音できるようになる

LやRなど日本人にとって難しいとされている発音を含む単語を発音すると、ネイティブに英語を聞き返されるという経験をしたことがあるかもしれません。でも私の発音マスターメソッドで発音トレーニングすれば、今までうまく発音できなかった単語もスラスラ発音できるようになります

レベル3になれば日系人に間違えられるようになる

私の発音マスターメソッドで発音トレーニングをすると最短30日で、レベル3になることができます。あなたも、レベル3以上のレベルになると、英語を話すと日系人に間違えられるようになるでしょう

スコットペリーの発音改善メソッドを実践しネイティブ英語を手にすることを確信した生徒達の声をお聞き下さい
"日本人です"と言うと、"日本語話せるの?"と聞かれる様になった

会社では、電話でお客様の対応をする時に、私の発音が下手な為、お客様に私の言ってる事が理解して頂けなかったり、怒鳴られたりする事が多々有りました。

でも、レッスンを始めたすぐ後に、常連のお客様から、英語がカナリ上達したと褒められたり、私の事を知らない人には、"日本人です"、と言うと、"日本語話 せるの?"、と聞かれる様になり、"はい。日本で育ちました。"、と言うと、"英語が上手いからアメリカで育ったのかと思った"、と言われる様になりました

それから自分の英語力に自信が付き、お客様の対応も凄くスムーズに出来る様になりました。私の将来の夢は、父の会社の後 を継ぐ事ですが、父はアメリカにも会社を持っているので、英語が完璧に話せる事は絶対に必要な事です。

だからScott先生とのレッスンは絶対に私の将来に役立ちます。私は、Scott先生に教えて貰った事を毎日復習して、常に練習をしています

だから、未だレッスンを初めて1ヶ月弱ですが、凄く上達する事が出来ました。皆さんもScott先生と一緒に頑張れば英語を完璧に話せる様になる事が出来るので、頑張って下さいね。

TAMAYO様 女性


凄まじいメソッド

スコット先生との発音矯正のセッションは既に私の一日の楽しみの一つになっています。

それもそのはず、毎回のセッションの間に確実に自分の英語の発音がよくなっているのが分かるんです。 ここがほんとうに凄い!!

完全な英語の音を出すための口の形を知っている これを真似するだけで完全なネイティブの音を創れる

今までいろいろな英会話や発音教材を試しましたが、本当に それらとは全く比べ物になならないほど素晴らしいプログラムです。 これならば長年の夢だったネイティブ並みの発音も 現実のものになりそうです。

Hiro様 男性



「スコット先生のおかげ ^^ 」と感謝していました

Scott senseiのレッスンを受けて、私は実感しました。

「これまで、日本語の口の動かし方で英語を口にしていたんだな」.....と。つまり、英語を英語らしく 発音する方法を知らなかったのです

彼のレッスンを始めて1ヶ月ほど後に、ヴァイリンガルとネイティブの友人数人とで会いました。彼等からしたら、たどたどしい私の英会話力ですが「英語スッゴク上達したね!」と言ってもらい本当に嬉しくて、心の中で『スコット先生のおかげ ^^ 』と感謝していました。

Scott senseiは私の発音の注意点や誤りを的確にキャッチし、その改善方法を具体的に教えてくれます。例えば...呼吸の仕方、唇の形、舌の位置など... とにかく具体的です。

又、それまで聞き取れなかったり音の区別が出来なかった日本語には無い英語特有の音が、レッスンを受けて練習をし発音が出来るようになって来ると同時に、耳が自然にキャッチするようになりました

まだまだ勉強途中ですが、これからも何度も素敵な感動を体験して行きたいです!

発音は身に付いたら決して離れない、一生の宝物だと思います。Scott senseiに出逢えて、私はLuckyです!そして、彼に学べて、私はHappyです!

Lisa様 女性

英語の専門家も発音大学を推薦しています
ALL ABOUTの英語専門家 英会話講師チカラもスコット先生の発音大学を推薦しています

スコット先生の発音改善メソッドは、私にとってまさに目からウロコでした

ALL ABOUT英語専門家 英会話講師チカラ

私は留学してやっと英語でコミュニケーションが取れるようになってきた頃に、発音の壁にぶつかりました。

自分では正しい英語を話しているつもりなのに、発音が悪いために、ネイティブに何度も聞き返され、同じことをリピートしなければならないのは苦痛でたまりませんでした。

本当にどうすれば、ネイティブに英語が通じるのかわかりませんでした。

そして、色々な発音の教材を買って自分で発音の勉強をしたり、発音のコースを取ったりしても、まだ発音は改善されず、半ばあきらめかけている時に出会ったのがスコット先生でした。

スコット先生に発音改善のテクニックを習っただけで、私の発音は、みるみるうちにネイティブに通じる発音へと変わっていきました。

スコット先生の発音改善メソッドは、私にとってまさに目からウロコでした。

日本人の英語発音を改善することにおいては、スコット先生が世界一だと思います

私の経験から、しっかりとした英語発音をできるだけ早い時期に発音のスペシャリストのスコット先生から習って身につけておくことをオススメします。


10万人以上の購読者がいる人気メールマガジン毎日1分!英字新聞の発行者であり大ヒット英語学習本を何冊も出版されている石田 健様も推薦しています
カタカナ発音がネイティブ英語に変わってしまう凄い発音改善メソッドです


http://archive.mag2.com/0000046293/index.html

毎日1分!英字新聞の石田健です。

アメリカ人言語学者のスコットペリー先生は、今までに
2000人以上の日本人をバイリンガルに変えた凄い先生です。

そして、22年間以上にわたって日本人の発音を矯正している
発音矯正のスペシャリストです。

日本人はカタカナの影響で、英語を話す時もカタカナ発音で
英語を話しています。

アメリカに行ったら、カタカナ発音ではネイティブには
全く英語が通じません。

留学したり海外で生活している日本人が発音の重要さに
気が付き、発音スクールに通ったり、発音の教材で学習しても
日本人のカタカナ発音を矯正するのは、かなり難しいのが現状です。

スコットペリー先生の凄いところは、独自の発音改善メソッドで
発音学習をした生徒は、わずか1ヶ月や1ヵ月半ほどで
ネイティブに通じる発音を手に入れているところです

私もスコット先生の発音大学の内容を見ましたが、
確かにこのメソッドで発音学習をすれば、どんなに
ひどい日本語訛りの英語でもカタカナ発音でも
ネイティブに通じる発音に改善できると思いました

発音が改善できると、自信を持って英語を話せるようになります。

発音で悩んでいる人は、是非、スコット先生の発音改善メソッドで
発音学習をしネイティブに通じる発音を手に入れて下さい。


World Wide Vision 株式会社 代表取締役 和氣布由巳(Fuyumi)様より推薦文をいただきました
スコット先生のメソッドが1番分かりやすく、そして効果があります

私は海外に留学した当初、全くと言っていいほど英語が話せませんでした。

中学生で習った英語ぐらいはある程度知っていたので多少は話せましたが、 それだけでは相手に通じないのです。

確かに中学生で習う程度の英語を知っていれば、
十分にネイティブとも会話はできます。

しかし、知っているだけでは相手に通じない。

その理由は、英語の発音です。

これは日本人であれば誰もがぶつかる壁。

英語をどんなに文法通りに完璧に話すことができたとしても、
英語の発音が悪くて相手に通じなければ英語が話せないのと一緒

私もこの壁にぶつかりました。

自分では英語を正しく話しているつもりなのに、
相手になかなか通じないほど辛いことはありません。

「日本の英会話スクールではネイティブに英語が通じていたのに、
海外に行った途端に英語が通じなくなった・・・」

という話を聞いたことはありませんか?

これは一体なぜか?
答えは簡単です。

スクールで教えているネイティブは、
日本語英語やカタカナ英語に慣れているから通じるのです。

実際に海外にいるネイティブは日本人の英語に慣れていません。

だから通じないのです。

日本や海外でもいろいろな発音教材を見てきましたが、
スコット先生のメソッドが1番分かりやすく、そして効果があります

自分の発音が上達しているのが実践する度に分かるのでモチベーションも上がりますし、
こんなことを知りたかったんだ、ということを惜しみなく教えてくれるので、かゆい所にも手が届く

また、このメソッドを使い、英語の発音が上手くなることによって得られるメリットは、
ネイティブに英語が通じ、スムースにコミュニケーションが取れるようになる、
ということだけではありません。

正しい英語の発音を覚えていくことによって、リスニング力も早く上達します

もし、あなたもネイティブのように英語が話せるようになりたいと思っているのであれば、
スコット先生のメソッドで正しい英語の発音を身につけることをおすすめします。

でもDVDやテキストを使って独学をしただけで本当に発音の矯正ができるのですか?

私が発音コースで生徒に発音を教えるのは、通常、週に1回、1時間のペースです。

次の週までは、そのレッスンで習ったことや課題を毎日、自分で発音練習してもらいます。

つまり、私の発音コースで実際にスカイプレッスンを受けている生徒も私と実際にレッスンをするのは、週に1回で、次のレッスンまでの6日間は、発音トレーニングを独学しているのです

発音上達するには、毎日の発音練習が大事です。

毎日10分でも20分でもきちんと発音学習をしている生徒は着実に発音が上達しています。

その反面、私のレッスンを受けていても、自分で毎日、発音のトレーニングをしていない生徒はなかなか発音が上達しません。

私が週に1回のレッスンで生徒に教えていることは、生徒の舌の位置や唇の位置などの調整、そして、その生徒に次に必要なトレーニングを教えることです。

自分自身で発音の勉強を独学しても最高でレベル3(ビジネスレベルでネイティブに問題なく発音が通じるレベル)まで到達することができます。

あなたもこの発音大学DVDやテキストで説明している発音トレーニングを毎日10分〜20分ほど行えば、最短30日でレベル3まで到達することができます

それでは実際に、
発音大学DVDのサンプル映像で発音練習をしてみましょう

実際に、発音大学DVDの映像を観ながら発音練習してみて下さい。

まずは難しいことを考えずに、モデルの後について、モデルの真似をしながら発音してみましょう。

気になるスコットペリーの発音大学DVDの費用は?

私が発音大学のセミナーを行う前には、参加者、最大3名で、土日2日間にわたって行う集中発音ワークショップの開催を考えていました。

ワークショップの費用は、2日間で15万円を予定していました。

15万円なんて高すぎなのでは?と思われるかもしれませんが、私の発音矯正は特殊な技術で、発音を教えるには高度な技術が必要です。

そして、私の発音コースは、マンツーマンだと30万円ほどするので、あまり安くしてしまうと、現在、私の発音のレッスンを取っている生徒さんからクレームを受けてしまう可能性があります。

発音大学DVDは、今後、19,800円で販売することを予定していますが、先着100名様に限り特別先行価格の12,800円でご提供させていただきます。

あなたが本気でネイティブに通じる発音を手に入れたいなら、このレターを読んでいる今すぐお申し込みいただくことをオススメします。

あなたもネイティブに通じる英語発音を手に入れたいなら今すぐスコットペリーの発音大学DVDを手に入れて、世界的な発音のスペシャリストから発音改善メソッドを学んで下さい。


発音大学DVDに先行特別価格で申し込む

※送料1000円がかかります。


特商法上の表記

SSL対応の決済システムを使用しているのでクレジットカ−ドなどの個人情報が外部に漏れることはありません。そしてすべての個人情報は安全に保護することをお約束いたします。

ご不明な点やご質問等がありましたらお気軽にメール(eigoebook@gmail.com)でお問い合わせ下さい。

ネイティブに通じる発音を手に入れたい貴方へ、
スコットペリーからのメッセージがあります

(下記に日本語訳があります)
Hello, I’m Scott Perry and I’m very happy to be here in Japan this summer. I’m also looking forward to this exciting event. For the first time I will reveal several secrets that have made my students so successful. These secrets are reserved only for my private advanced students.

If you are considering a career using English or if English is just a hobby for you, one thing you must know…your pronunciation is the key to your success in English communication. We all know that first impressions are very important. In English your first impression will not be with your vocabulary words, it will not be your TOEIC score. It will be with your pronunciation. People judge you by the way you sound. It’s unfortunate but its true.

In this seminar I will explain to you many things that are not written in books. I will tell you why many Japanese struggle with pronunciation. I will give you the seven rules that you must follow in order to sound native.

In Just 3 hours you will learn more about English pronunciation than 99% of Japanese people in Japan, and also more than most professors are teaching in schools today. Learning English is just the first step. Without the proper pronunciation your English is like a car without gas.

In this seminar I will show you how you can “Speak English With Confidence”

(発音大学を開催した時のスコットペリーからのメッセージです)
こんにちは。スコットペリーです。この夏、日本に来ることができてとてもうれしいです。そして、今回のイベントを開催することにもとてもワクワクしています。今回、初めて、私の生徒達が発音を身につけた秘訣を公開いたします本来、今回、公開する発音改善の秘訣は、私の上級クラスのプライベートレッスンを受講している生徒のみに教えているテクニックです

もしも、あなたが英語でのキャリアを考えているなら、また、英語を趣味として勉強しているにしても、発音が英語でうまくコミュニケーションを取るためのキーとなります。英語では、貴方の最初の印象は、貴方のボキャブラリーではなく、TOEICのスコアでもなく、「英語の発音」なのです。ネイティブスピーカーは、あなたの発音で、あなたの英語を評価するでしょう。厳しいことを言うようですが、本当のことです、

今回開催する発音大学では、発音改善の書籍にはのっていない多くの発音のテクニックを公開いたします。そして、多くの日本人がどうして、発音で苦労しているのか説明いたします。ネイティブスピーカーのようなきれいな英語を話すためには、どのようにしたらいいかという7つのルールを教えます。

たったの3時間の間に、日本の学校の多くの教授や、99%の日本人の方の発音の知識よりも、更にレベルの高い発音の知識を手に入れることができます。英語を学ぶことは最初のステップでしかありません。正確な発音なしでは、あなたの英語は、ガソリンがない車と一緒なのです。

今回開催する発音大学では、どうすれば、「自信を持って英語を話せるようになるか」ということを教えます。

あなたの不安を全て解消するために
ご質問にお答えします

Q.私はもう何年も様々な方法を使って発音矯正をしています。スコット先生は他の方法と何が違うのでしょうか?

多くの方が、同様に何年もかけて発音矯正を試みていますが、あまり成功していません。でもスコット先生は、このウェブサイトで成功を証明しています。

他のウェブサイトでは、"純粋な"日本人がここまでネイティブに近い発音で英語を話している例はないでしょう。スコット先生がウェブサイトで成功例を証明できるのは、スコット先生の発音マスター法が実際に生徒さん達の望む結果を出せているからです。

多くの日本人が生涯をかけて達成することを、スコット先生の発音改善メソッドなら最短30日で達成できます

Q.スコット先生の発音大学DVDには凄く興味があるのですが、私は英語初心者です。英語初心者なので、まだ発音は必要ないと思うのですが。

発音はなるべく早い時期に、学習してしっかりとした発音を身につけておいた方がいいです。

発音が悪いまま、英語の勉強をしていると、カタカナ発音の悪い癖がついてしまいます。

発音が上達すると、英語も効率よく上達するようになりますので、できるだけ早い時期に発音を学習しておくことをオススメします

Q.発音は直接教えてもらわないと上達しないと思っていました。本当に自分で発音の勉強をしただけで発音がよくなるのですか?

私の生徒と直接レッスン(スカイプでレッスン)をするのは、基本的に週に1回60分です。そして、次の週のレッスンまでの間の6日間は、生徒が自分で発音のトレーニングを行います。

いくら私の直接レッスンを受けても、自分で発音のトレーニングをしない生徒は発音が上達しません。

発音上達するには、自分で発音のトレーニングをすることが大事なのです。

発音大学DVDのネイティブのお手本の映像や音声を真似しながら、発音練習することが大事です。

自分の発音をチェックするには、手鏡を使います

たとえば、DVDで4つの口の形のお手本を確認しながら、手鏡を使って自分でも口の開け方を真似するようにします。

そして、自分で発音が正しくできているかチェックするには、自分の発音を録音して、ネイティブのお手本の音声と比べて下さい

Q.発音を学ぶことには興味がありますが、発音記号が難しそうです。

スコットペリーの発音改善メソッドでは、発音記号を一切使わない方法で、発音を改善しますので、発音記号のことを心配しないでも大丈夫です。

Q.スコット先生の発音大学DVDには凄く興味があるのですが、英語初心者なので、セミナーの内容が理解できないのではと不安です。

スコットペリーは今まで、多くの英語ビギナーに発音を教えてきたので、できるだけ簡単でわかりやすい英語を使って、説明できるので、英語ビギナーの方でも、私がが言うことを理解していただけると思います。

でも、全ての参加者に私の発音改善メソッドを理解していただきたかったので、発音大学当日は、プロの通訳の方にスコットペリーが言ったことを全て日本語に訳してもらいました。

Q.この発音DVDで勉強すると、レベル3まで上達することできるとありますが、レベル1やレベル2にはなれないのですか?

独学で勉強して達成できる最も上のレベルが3です。なぜなら、レベル1やレベル2になるには、直接、あなたの発音やアクセントを調整する必要があるからです。

Q.スコット先生の発音大学DVDで勉強するのに、英語のレベルの目安を教えて下さい。

発音と英語のレベルは全く別です。たとえば、英語を流暢に話せても、発音がまったくのカタカナ発音の方も結構、いらっしゃいます。

発音大学DVDで学習するのに、英語のレベルは問いません

発音大学DVDは、英語ビギナーから上級者までネイティブに通じる発音を身につけるのにためになる内容です。

追伸
発音が改善しネイティブ英語になることを確信したスコットペリーの生徒達の声をお聞き下さい

自分の中ですごい英語革命が起こっている

外国に住みたい、英語が話せるようになりたい。美容師というキャリアを生かし、そんな夢を持ってN.Yにやってきてもう10年。仕事柄、ネイティブのお客様や、注文なんかで業者の人たちと話す。そのたんびに相手が私にあわせてくれてると感じてた。

なんとなく英語を話せるようにはなったのだけれども、 Comfortableという言葉からはほど遠いかんじで、いつもフラストレーションを抱えていた。そして、子供ができてその子が英語で話すのを聞いて、 あまりの発音のよさに自分でがっかり。

また、ほかのお母さんたちと話す機会も増え、これからは相手が私にあわしてくれるのではなくって、へたしたら会話か ら置いてきぼり、、、そうしたことで悩んでいたときに見つけたのが、このScottPerry先生。

クラスを始めて一ヵ月半、あれれ、、、ほんとだ聞こえる、今まで聞き取れなかった音が聞こえてくる!Scott先生が指摘してくれたとうりに発音したらあのいえなかった単語が言えるようになった!

日本語にな い音の違いがわかるようになった。

じぶんの中ですごい英語革命が起こっている、、。毎回Lessonを受けるたびにどんどんエクサイトしてくる。 Scott先生は長い経験とすばらしい洞察力でどんどん日本語で的確に指摘してくる。

そして、そんなこと考えずに気がついたら地元の人たちと会話に熱中している自分がすぐそこにいるような感じが近いうちにやってくる。出会えてよかった! 先生ありがとう!

Ayako様 女性


発音が良くなっていくにつれ、英語の一つ一つの音を聴き取る力がついてきているという実感があります

このままでは絶対英語が聴き取れるようにならないと確信していた僕は、一生懸命に発音を学べる場所が無いか探し回りました。そしてやっと辿りついたのが スコット先生のホームページでした。

スコット先生のメソッドは市販の発音教材と比べてもとても細かく、ネイティブの視点から見た、日本人の英語の癖や弱点をわかりやすく説明してくれています。

まだ始めたばかりですが、発音が良くなっていくにつれ、英語の一つ一つの音を聴き取る力がついてきているという実感があります

英語学習そのものに対する意欲もさらに湧いてきました!

Tetsuya様 男性


ネイティブとしゃべるのが苦にならなくなりました

アメリカには2002年から住んでいますが、オレゴン州 のポートランドに引っ越してきてから、以前にもまして英語を求められることが多くなりました。

ポートランダーの誰にでもフレンドリーに話しかける雰囲気は 英会話を鍛える絶好のチャンスだと思ったのもつかの間、彼らの話しかけに答えるたびに相手の反応が芳しくないのに自信を失ってしまいました。

自分の英語が悪いのかそれとも発音が悪いのかもわかりません。教科書通りに返事をしたつもりです。もちろん誰も何がおかしいのか指摘してはくれません。

以前から発音には自信があったのですが(今となっては恥ずかしい限り)、11と言ったつもりが8と返ってきたときにはその自信も崩壊しました。

しまいには ネイティブに話しかけられるたびにおどおどし始める始末。なんとかこの状況を打破しようといろいろ検索していたらスコット先生に辿り着きました。

レベル チェックをするとやはり私の発音の30〜35パーセントは間違っているとのこと。すぐにサインアップしました。発音だけは自信を取り戻したいと思ったから です。

スコット先生とクラスを重ねるにつれ、ネイティブとしゃべるのが苦にならなくなりました。単純ですが、自信が湧いてきたのです。そして発音を細かくチェックされ、 聞いて発音するおかげで、ネイティブのちょっとした早口もだいぶ聞き取れるようになった気がします。

スコット先生は少しの妥協も許さず発音を直してくれます。舌、唇の動かし方からリズムの取り方もです。

自分の発音が良くなっているのがすぐに実感できるところがすごいです。

Michiko様 女性


目から鱗が落ちるという体験を何度もしています

自分は偶然にScott先生のことを耳にし、レッスン受講に至りました。始める前は、高い投資だという認識があり正直不安がありました。しかしながら、レッスンを受けるにつれ、不安が期待へと完全に変わっています。

Scott先生の素晴らしいところは、日本人の弱点を知り尽くした発音に関する圧倒的な知識だけではなく、(それだけでも凄いのですが)受講者に合わせてカスタマイズができる点だと私は思います。

まだクラスを受講し始めて数回ですが、Scott先生のクラスでは、目から鱗が落ちるという体験を何度もしています

自分が何故Nativeのように発音 できないのか。"Your English is not bad!"と何故Nativeから言われるのか、はっきりと分かりました。今ではScott先生の指導通り、反復を繰り返せば、ある一定のレベルに達する と確信を持っています。今から2ヶ月後が楽しみでなりません

Tsuyoshi 様 男性


これだけ密度の高い発音矯正トレーニングは他にはちょとないでしょう

秘密にしておきたいけど 秘密にしておきたいけど教えてあげます。これだけ密度の高い発音矯正トレーニングは他にはちょとないでしょう

スコット先生は電話越しですらこちらの口がどう動いているかわかってしまうすごい人です。

発音向上を目指す人はスコット先生の発音矯正を受ければ最短距離で目的地に到達できるでしょう。

Sato様 男性


英語発音にたいして目からウロコの知識をたくさんもらいました

最初は躊躇していたものこのレッスンを受けて本当によかったと思っています。スコット先生は全体を見つつ細かな弱点をその人にあったやり方で矯正してくれます。

英語発音にたいして目からウロコの知識をたくさんもらいました

わたしはアメリカの会社で働いているのですがニューヨークとはいえ外国人の英語になれない人もたくさんいて「あぁー いまの通じてないなぁ〜」と思う事がしばしばです。

レッスンを通じてコツがつかめれば、それを意識して英語を話していると、まず自分の自信がちかいます。

自信を持って話す事で相手にさらにうまく通じるとおもいます。スコット先生に教わったコツを意識してこれからさらに英語でのコミュニケーションをスムースに楽しんでいきたいです

Chihiro様 女性



スコットペリーには他の先生とは違うものすごく明確なメソッドがあったのです

発音矯正をしようと思ったのは、これが始めてのことではありません。今までに2人ほど個人レッスンを受けてみたことも、クラスをとってみたこともありま す。

しかし、スコット先生は他の先生とは、格段に違うものを持っていました

彼にはものすごく明確なメソッドがあったのです。また、日本人の発音の癖をとてもよく理解していて、どこを中心に治せば良いのかをきちんと理解しているところも素晴らしいと思いました。

例えば息継ぎの仕方の違い、唇の開け方の違い、歯の閉じ方の違い、舌の位置の違い・・・どうすれば日本語風発音と、アメリカ英語の発音が生まれるの か・・・ということを明確に理解し、矯正の指導法を持っています

また、スコット氏は、日本語もなかなか上手。英語ではニュアンスのつたわらない表現を、 日本語で説明もしてくれます。スカイプでのレッスンにはじめは不安も感じましたが、実際はなんの問題もなく、ビデオを消して、音声だけでレッスンをしている時でも彼は、私の唇や、舌がどのように動いたかを瞬時に聞き分けてしまいます。

今まだ始めたばかりなのですが、一度目のレッスンを終えた時点で、すでにアメリカ人の彼から、"Even after one lessen, I can hear you are better"と言われました。

きゃああ。この調子で行くと、数ヶ月後にはネイティブね。(単純な私)ビジネスの舞台をアメリカに広げるつもりで、色々計 画を立て、ウキウキしております

それから最後にひとこと。こういうのは、若ければ、若いほどのみこみが早いのでしょうが、私は実は40の大台を超えています。

でも、つい最近、アメリカ人と結婚をし、こちらにずっと住むことを決意したので、子供のためにも(まだ生むつもりでいます)家族のためにも、どこに出しても恥ずかしくない嫁になろう と思います〜!

亜沙美様 女性


やっと今私の夢が実現できる手ごたえを感じています

英語発音の受講者スコット先生のレッスンを受け始めてから約2ヶ月たちました。そして、この2ヶ月は今までの私の学習法の10年以上に相当するものだと確信しています

私が英語をしゃべれるようになりたいと思ったのは約10年前の事でした。

それ以来、我ながら実に熱心に勉強したと思います。特に発音に関しては、日本語英語は嫌という目標があり、英語学校の発音強化レッスンを受けたり、多くの英語教材を購入して懸命に取り組んでいました。

でも、どれも満足のいくものではなく、外国に住んだり頻繁に英語に触れる機会でもなければ ネイティブの様に話すというのは無理なのかな、又は、私には英語の才能が無いのかなとほとんど諦めかけていました。

実際、私は海外在中、旅行の経験も無く 日常生活でも、英語とは無縁の生活をしています。でも、や っと今私の夢が実現できる手ごたえを感じています

英語と日本語との音の違い、口唇 舌の使い方の違い、リズム、音の伸ばし方などなど誰も教えてくれなかった事、これぞ私の習いたかった事をずばり指導してくださる先生を、ようやく見つける事が出来ました。

スコット先生は、日本人の発音の仕方、癖を完璧にご存知で、何をどう治せばいいのか的確に指導してくださいます。もっと早くにスコット先生に出会いたかったといつも思っています。ありがとうございます スコット先生。

Dr. ヨウコさん 日本在住


はじめて自分自身で英語が上達していると自覚することができました

アメリカに7年住んでいます。今まで4人のアメリカ人の発音の先生に習いましたが、はじめて自分自身で英語が上達していると自覚することができました。

今までは発音記号を使った授業が多かったのですが練習の成果もでず、いつも頭の中で考えて英語を話していたのですが、スコット先生の授業を受け始めて何も考えずに自然に話せるようになりました。

5年の付き合いになるアメリカ人の親友に、スコット先生の授業を始めて2週間で はじめて、英語がうまくなったねと言われました

呼吸法、音のつながり、基本的な口の形正確な舌の位置、口の中の舌の動きがとても勉強になりました

英語を話す時、以前より自分が発する言葉を感じ、よりスムーズに話せるようになりました。

もっと早くにスコット先生の授業を知っていればなあと思います。スコット先生に出会えて本当に良かったと心から思います。

Yas Takahashiさん 海外在住


自然とリスニングにもリンクしていくのはかなり驚きでした!

一番、私が上達したと感じたのは、日本人には聞き取りにくい音が明確に分かるようになったことです!自分が発音をしっかりできるようになると、誰かがしゃべっている音が聞き取れるようになります。

Worse」も「Worth」も日本語で書くと「ワース」です。でも英語では意味も違えば発音も全然違う。Sの音とTHの音が自分でできるようになると、聞き取れるようになるんです。私にはとても嬉しい発見でした。

発音の練習のレッスンなんだけど、それが自然とリスニングにもリンクしていくっていうのは、 かなり驚きでした!

Kana さん


スコット先生の言うことを、しっかり実行すれば必ず自信を持って正しい発音で、英語を話せるようになると思います

最初スコット先生のレッスンを受けようと思ったのは、学校でのプレゼンテーションやグループワークで、英語の発音に自信がなく、なかなか苦戦していたときに、スコット先生のサイトの生徒の声を聞いて、こんな感じで話せるようになりたいと思ってレッスンを受けることをきめました。

前はよくネイティブから聞き返されて、正直諦めていた時もありましたが、レッスンを受けてから、ほとんど聞き返されることがなくなって、英語を話すときに自信がつきました。

スコット先生は、発音のプロなので細かいところまで、発音が完璧になるまで教えてくれます。

スコット先生の言われたことを、しっかり忘れずに実行すれば必ず自信を持って正しい発音で、英語を話せるようになると思います

Kenzoさん


この先確実に上達し続ける自信はあります

スコット先生は日本人専門の言語講師と言うだけあり、流石に教え方が上手く、1回目のレッスンで驚く程、沢山の事を学びました。

私はアメリカにきて10年以上経つのですが、今まで聞こえてなかった音が、スコット先生のお陰で聞こえる様になり、嬉しい気持ち半分、そして何故10年前に始めてなかったのかなと言う悔しい気持ちが残りの半分です。

スコット先生は日本人の口の筋肉では出し難い発音など全部把握してるので、私達にとってどんなに難しい音でも絶対に矯正してくれます

この先確実に上達し続ける自信はあります。そして近い将来必ずアクチュアリーの仕事を見付けるつもりです。スコット先生本当に有り難うこざいました。

Marikoさん 海外在住


おっ今のは上手く言えた♪などと一人ウキウキしています

始めに驚いたのが、最初Webcamを持っていなかったので、声だけのLessonだったのですが、Scott先生は私の口がどのようなShapeになっているかを的確にあてたことでした。

また始めてすぐに、細かいところで私の英語は発音を直さなければいけないところが沢山あることをScott先生に教わりました。

仕事が忙しいためなかなか思うように復習、予習に時間をとることが出来ない私でも、Lessonを受け始めて数ヶ月が経った今、自分でも無意識のうちにScott先生のLessonで習ったことを日常の中で行っている事に気付き、おっ今のは上手く言えた♪などと一人ウキウキしています

まだまだ直すべきところは沢山あると思うのですが、確実にレベルUpして来ていると思います。Scott先生ありがとうございました&これからもよろしくお願いします!

Lさん 日本在住


最初のレッスンから僕の発音の問題点を見抜いたときは正直驚きました

日本でも、アメリカに来てからも英会話学校やプライベートレッスンで発音のトレーニングをしてきま したが、このままではnativeと同じように話すことは難しいと一時考えていました。

それはアメリカ人の話す英語(米語)を真似て発音したときに、自分と彼らの発音が違うことに気づいても、どこがどう違うのかが明確に認識できなかったからです。

スコット先生は日本人の英語の癖を熟知しており、最初のレッ スンから僕の発音の問題点を見抜いたときは正直驚きました。

毎回さまざまなアプローチで発音の向上を目指すレッスンはとても楽しく、また、発音の向上に 伴ってリスニングもよくなってきたことはとても嬉しいことです。どのレベルまでいけるのか自分でも楽しみにしてトレーニングを続けたいと思います

Dr. Ichizo様 男性

最後に、本物の英語をマスターしたいあなたに
スコット先生からの重要なアドバイスがあります

英語には、日本語に存在しない音がたくさんあります。

たとえて言うなら、キーが足りない“壊れたピアノ”のようなものです。
ピアノにキーが足りなければ、当然、ベートーベンの曲を引くことは不可能です。

それと一緒で、英語を話すのに音が足りなければ、正しい英語は話せません。

私の仕事は、あなたのピアノに、足りないキーを足してあげることだと思っています。

一般的な英語にはゴールがありませんが、発音にはゴールがあります。正しい発音を手に入れれば、それはあなたが発音のゴールにたどりついたということです。

発音大学で学習した生徒はみな、自信を持ってネイティブと英語を話しています。

有名な日本人俳優や女優たちは、役者としては素晴らしい才能を持っていますが、発音が障害となって自分たちの望む映画やドラマの仕事ができないことが多々あります。

スターの役をするのに、ディレクターは、「パーフェクト」を求めているのです。

以前、発音が障害でハリウッドで仕事ができなかった日本人俳優や女優たちも、発音大学で発音改善した後は、ネイティブスピーカーのような英語発音を武器にハリウッドでバリバリ仕事をしています。

この話は、俳優や女優などの一部のスターに限ったことではありません。
きれいなネイティブのような発音は一生ものの宝になります。ネイティブに通じる発音を手に入れることで今までできなかった仕事もできるようなります。

発音大学DVDでは、「呼吸の仕方」、「唇の動き」、「舌の動き」、「リスニング力」を改善する方法を解説し、日本人がネイティブスピーカーのような発音を手に入れることができるよう設計してあります。

あなたも発音大学DVDでネイティブに通じる英語を身につけ、素晴らしい未来を自らの手で切り開いて下さい。

では、あなたも発音大学DVDでネイティブに
通じる発音を手に入れて下さい!


発音大学DVDに先行特別価格で申し込む

※送料1000円がかかります。


特商法上の表記

SSL対応の決済システムを使用しているのでクレジットカ−ドなどの個人情報が外部に漏れることはありません。そしてすべての個人情報は安全に保護することをお約束いたします。

ご不明な点やご質問等がありましたらお気軽にメール(eigoebook@gmail.com)でお問い合わせ下さい。