英語には大きく分けて4つの口の形があります。
この4つの口の形をマスターすれば正しい英語の発音ができるようになります。4つの口の形の身につけ方について解説します。


英語には大きく分けて4つの口の形があります。
この4つの口の形をマスターすれば正しい英語の発音ができるようになります。4つの口の形の身につけ方について解説します。


日本人が英語を話すと、カタカナのように短く途切れた発音になりがちです。

でも、ネイティブは語尾の音を引き伸ばし、ネイティブのように徐々に
フェードアウトさせるストレッチさせた話し方をします。



語尾を伸ばしながら、次にくる単語の最初に音をつなげて発音するようにする
と、よりネイティブの英語に近づきます。

音をブレンドさせる方法とそのトレーニング方法を紹介します。


英語と日本語では、周波数が大きく異なります。
唇を上げて英語を話せば、日本人も高い周波数で英語を話せるようになります。

どうすれば唇を上げたまま英語を話せるのか、その方法を解説します。


ネイティブのような発音を習得するための秘訣であるネーザルサウンドを出す
ための舌の使い方を解説します。



ネイティブスピードで英語を話すためのコツを紹介します。